スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by だらだりすと
 
[スポンサー広告
長期金利欧米で上昇、景気後退局面では異例

2月10日の日経新聞に
「長期金利欧米で上昇、景気後退局面では異例」
との記事が掲載されていました。

なんでも大規模な金融・景気対策による財政負担の増大が懸念されているため、景気後退局面でも長期金利が上昇しているとのこと。
日本でも日銀の利下げ前の水準に長期金利が戻っちゃいました。えぇ

長期金利の上昇=住宅ローン金利の上昇ということで、住宅ローンを変動金利で借り入れしている私としてはちょっと気になる記事でした。
ど素人ながらも、景気回復が本格化するまではしばらく長期金利の上昇はないと見込んでいたのですが・・・がっくり

やはり、100年に一度の金融危機においては、今までの常識は通用しないということでしょうか。

どちらにせよ、私を含めた変動金利で住宅ローンを組んでいる方、ここしばらくの長期金利の動向は要チェックですね。肉球

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

 

Posted by だらだりすと
comment:0   trackback:0
[住宅ローン情報
comment
comment posting














 

trackback URL
http://daradalist.blog81.fc2.com/tb.php/9-5bee0c82
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。